<< 「軍隊のない国」 | main | つばき油、しぼり中。 >>
15号進行中。

11月も後半に入り、今年も残すところ6週間。いろいろな制作物のスケジュールがどんどん押してくるころです。「年内に、年内に」の大合唱が繰り返され、気持は焦れど何もかもがバッティングして、どうにも埋まらないスケジュールに内心ヒヤヒヤの今日この頃。ご無沙汰しました(幸)です。

先日、10月にキャナルシティ博多で開催された「ときめきマーケット」の打ち上げに行ってきました。現場に関わったプロジェクトスタッフだけの少人数の打ち上げです。
例によってアルコールの苦手な私は、ゆずジンジャーで乾杯。みんなよう飲みますなあ・・・
人づきあいの悪い内気同盟なので、なかなか飲み会には参加しないのですが爐箸めき”関連は特別です。現場のみなさんがほんとうに熱心で、とっても気持ちよく仕事ができます。
みんなが本気になる。
そういう現場で働けることは、ほんとうに幸せなことです。

いろいろな企画の話で盛り上がり、またまたたくさんのチカラをもらった打ち上げでした。いつもみなさんに優しくしてもらって、感謝しています。面と向かっては言えないのでこの場を借りて。(見かけによらず照れ屋なんですよ〜。笑)それもこれもアリヤがもたらしてくれた関係なんですよね。

おっとっと、その肝心のアリヤの状況ですが、15号の制作はただ今追い込み中で「JOY倶楽部&アトリエブラヴォ」の取材に行ってきました。詳しい内容は15号を読んでいただくことにして、ここでは少しだけご紹介を。
JOY倶楽部さんは全国的にも珍しい音楽を中心にした活動をされています。練習場の入り口のプレートがかわいい。


練習は真剣そのもの。何度も何度も繰り返し、完璧になるまであきらめず。メンバーのみなさんも支援員の方々も、すごくパワフル!いつもどおり踊りも入ってノリノリ。


部屋の壁にはいろんな所からのメッセージが貼られていました。心があったかくなりますねぇ。

こちらはアート専門の「アトリエブラヴォ」のアトリエ。私たちは縮めて「アトブラ」なんて言っちゃってますが。

スケジュールボード。似顔絵が楽しい。


他にもいろんな絵で表現されたカードがたくさん。



ドライヤーがすごいことになっていますねー(笑)。


いたるところにアーティスティックなものが。雷神風神が「これから先は入るな!」と言っていますよ。(笑)いやいや、素敵です!
と、まだまだおもしろいものがたくさんあったのですが、それは誌面を見ていただくことにして。「JOY倶楽部&アトブラ」のみなさま、取材のご協力ありがとうございます。ことあるごとにみなさんにはお会いしていたので、今回が初の取材なんて意外な気がしています。やっとご紹介することができて嬉しい限りです。みなさんの魅力をちゃんと伝えられるよう、がんばってつくります。

しかし、いつもながら年末までに出来上がるかどうか・・・ああーー少々、いや、いっぱい不安!!

(幸)

| - | 01:08 | - | - | pookmark |