<< 1月の諸々 | main | アート化セミナーin奈良 たんぽぽの家1. >>
アリヤ@フェアトレードショップ
 (神)です。

スリランカのコーヒー生産者支援をしている方のお手伝いをしている関係でときどき熊本へ行きます。
その方がこんど、熊本でフェアトレードショップをオープンすることになり、運営のKさんと娘さんのトモコさんのご厚意でアリヤも置いていただけることになりました。
30冊のアリヤを抱えて、えっちらおっちら熊本へ・・。
といっても新幹線なので福岡からは1時間もかからず着いちゃうんですけどね。
個人的には、せっかく遠くへ行くなら時間をかけて車窓なんかも楽しみながらのんびり行きたい・・と思う派なので、あまり時速何キロとかいわれてもロマンを感じません・・。

フェアトレードショップは、熊本駅から在来線に乗り換えて20分くらいの「西里」という駅のすぐ近くです。
もとコンビニだった建物を改装して使うということで、外観はほんとにコンビニみたいで目立ちます(笑)
そして店内が広い!
スリランカのフェアトレード雑貨の販売のほか、店内では挽きたてのスリランカコーヒーも飲めるようになってます。



手作り感いっぱいの、とっても温かい雰囲気のお店です♪
ここから、スリランカやフェアトレードのいろんな情報を発信して、勉強会やワークショップなんかもできる空間になったらいいなぁと、夢が広がります。

そんなお店の1角に、アリヤをちょこんと並べていただきました・・。



フェアトレードのお店に、なんでアリヤが??
と、お店に来る人には不思議がられるかもしれませんが・・・(笑)

途上国の生産者に、自立して生活できる適切な賃金を払おうというフェアトレードは、福祉施設のものづくりにも通じていると思っています。
何かを買うとき、ただ、モノを手に入れる対価としてお金を支払うのではなく、それを作っている人がどんな人で、どんな環境でどんな暮らしをしているのか。このお金が、作っている人にどんなふうに影響するのか・・。
それは、福祉とか途上国とか関係なく、本当はすべての消費行動につながること。
何を「買って」、何を「買わない」か。
そんなことを、このお店でちょこっとでも伝えていけたら・・と、トモコさんともお話しました。

お店にはかわいいスリランカの手作り雑貨や、珍しいものがいっぱい並んでいます。
特に気に入ったのがこの象さん!
スリランカの伝統的なお祭り「ペラヘラ祭」の、電飾ピカピカの象さんです。



ビーズやスパンコールが全部手作業でつけてあって、一つひとつ色や雰囲気が違います。
うーん、おもしろーい!

お店の場所は、熊本市下硯川町1045-9 です。
「FAIR TRADE」の、大きな看板が目印です。

いまのところ、土日のみの営業。3月下旬に正式オープンだそうです。

ぜひ、お出かけください。
スリランカからお嫁にやってきたレーヌカさんが、おいしいコーヒーを出してくれますよ☆



(神)



| - | 11:48 | - | - | pookmark |