<< アリヤ17号納品 | main | ニュースいろいろ >>
発送作業はハードだ!

待ちに待った「ときめきマーケット」の日がやってきました。
13日の午前中はアリヤの発送作業をして、午後から天神イムズ前へ。お天気もいいし、気持のいい一日でした。(また明日も行きますよん♪)


ときめきマーケットから帰って、またしてもアリヤ17号の発送作業にとりかかりました。
アリヤの発送は、年間購読はメール便、設置店用は宅急便とレターパック、の3種類の方法で出してます。たくさんあるので集荷にきていただきます。

実は13日の午前中にレターパックの集荷をお願いしようと思っていたのですが、バタバタしていて間に合わず、「ときめきマーケット」に出かけてしまいました。
でー、玄関に積まれたレターパックが気になった。今日出すはずだったのに・・・と。
別に明日、集荷にきてもらえばいいのですが。
でもね、ちょっと気になった。何がって、クロネコの人とバッティングしたらどうしようと(こちらは14日午前中の集荷なんです)。いや、気にすることじゃないとは思います。どこを使おうと勝手じゃないかと。でもねー、なんかこう・・・いやじゃないですかねぇ。午後からはまた「ときめきマーケット」に行く予定だし・・・

どうしょうかなあと考えていて、ふと、思い出したんです。レターパックはポストにそのまま投函できるんだってことを。ただ、何十個もあるんですよ。10冊の束が。うーん・・・と玄関に座り込んで考えた結果、えーいっ!と、近所の3か所あるポストに入れに行くことにしました。ひとつのポストじゃ入りきらないかも、と思って。

ただ、せいぜい私が持てるのは40〜50冊が限界。以前、80冊くらいをクロネコの営業所まで担いで持っていったことがあって、その後、1か月くらい肩が上がらなくなったことがあります。ので、それ以来、80冊は無理だと(当たり前だろー!!)。

しかし、何往復すればいいのだろう・・・とちょっと怯みましたが、でもでも、遅れに遅れて申し訳ないしですねー。ここは一刻でも早くと気が逸って。
レターパックを6個(つまりアリヤ60冊)を肩から担いで3往復したところで、実はめげました。無理無理。夜中までかかるわと。すでにマラソンしたみたいにヘトヘトだしと。でも、諦めないんだなあ(笑)。

今度は、いつも灯油を買う時に使うゴロゴロ車のついたカートに括りつけて持っていくことを思いついた!最初からそうしとけばよかったんだ〜♪

もう目いっぱい積んだので、これがまた岩のように重くて。マンションの入り口の階段は抱えられなくて悪戦苦闘、次は車道と歩道の段差で、あああーーーっっ!!
カートがひ、ひっくり返った! うううう〜〜〜〜全部段ボール箱から出てしまったよ〜〜〜〜。道にはレターパックが散乱。ああ、悲惨!

ドラマならこんなとき、必ずイケメンが出てきて「大丈夫ですか?」って助けてくれるんだよね・・・なんてことも当然、起こらず、せっせとひとりで拾い集め・・・大事なアリヤちゃんが・・・悲しい・・・泣くよもう(って自分のせいじゃんか。)。

ひょろひょろと頼りない足取りでやっとポストへ。でー無事、全部投函終了! しかし、ポスト、口のへんまでいっぱいいっぱい。(ぎゃーっ良かったんかいな? 郵便局の人絶対びっくりするよねぇ。)
※やっと着いたポストの前で。不安定極まりない積み方だこと(笑)。

私はときどき、いや、いつも無茶をしている(ようです。自覚がない。笑)。(神)はそんな私を見て「天真爛漫、天然ですよねぇ〜」とゲラゲラ笑います。うーん、何と言うか、私はおっちょこちょいでヌケているんですよねぇ。(神)はだいたいぽや〜〜んとしてます。こんな二人でよくアリヤを作れてるなあと、我ながら不思議ではあります(笑)。なんやかやドタバタしてはいますが、私たちはやっぱり幸せ者だと思うのですね。

しかし、カートをひっくり返して実感したこと、ひとつ。
車椅子やベビーカーの方は、ほんっとに大変だろうなと。

「ユニバーサル都市・福岡」ぜひ本気で実現、お願いしますよー。(最後はキリリと〆ましたな。)

(幸)

| - | 03:30 | - | - | pookmark |