<< 折り目正しく賢いクッキー。 | main | 希望を紡ぐ >>
デンマークに学ぶ


アリヤ6号から16号まで、長阿彌幹生氏に連載していただいたデンマークのエッセイが、一冊の本になりました。一部加筆されたり、コラムなども載っていますよ。 毎号、興味深い記事が満載で、個人的にも読むのが楽しみだった連載です。こうやって一冊にまとめられると、私たちのような小さな出版社が何だかすごい連載をしていたんだなあと、感慨深いものがあります。

たぶん、福祉先進国のデンマークをリアルに、そしてつぶさにまとめた本はそんなにないんじゃないかと思います。福祉関係の本もデンマークに関係する本もたくさん出版されているとは思いますが、一般の私たちが興味あることをわかりやすくまとめた本は、なかなかないのですよね。何より、デンマークも福祉も、とても身近にしてくれたこと、これがいちばんよかったと思います。知るきっかけを作ってくださった、長阿彌氏に感謝です。

いま、日本の置かれている現状を思えば、国民が選ぶ幸福度が世界一高い国であり、ノ―マライぜ―ションが生まれた国=デンマークには、解決への糸口がたくさん詰まっているように思います。

私がここでぐちゃぐちゃ言うより、まずは読んでいただくこと。以下、興味深い見出しを少しだけご紹介。






ご注文の方法は以下です。

■長阿彌 幹生の デンマーク読本
A5判(全88頁/カラー4頁) 1部500円(本体価格476円)

●購入申込:.瓠璽襦nakayoshi@kyoikubunka.com
        電話・ファックス:092−923−9339(教育文化研究所)
●連絡内容:,名前(フリガナ) ⇒港先住所 E渡暖峭罅´す愼冊数
●郵送料:4冊まで(80円)※それ以上は冊数により異なります。
●支払方法:お近くの郵便局で同封の払込取扱票にてお支払い下さい。※払込手数料120円要

デンマーク人にできて、私たち日本人にできないはずはない。
という長阿彌氏のことばは、そのまま強い響きをもって、胸に落ちました。

ぜひ、、たくさんの方々に読んでいただきたい1冊です。

(幸)
| - | 15:40 | - | - | pookmark |